東京の真ん中で子育て中のアラサーOLの日記

2017年8月出産、ワーママです。

一歳子持ちの引越し

先日、保育園徒歩5分圏内の物件へ引っ越しました金曜に夫婦で有給取得し、子どもが保育園行っている間に引っ越し&最低限の段ボール開け。土日に夫が公園に連れ出してくれた時間で全部の段ボールを開けるだけ開ける…という強行スケジュール。果てしなく疲れた……!

 

安全な間取りの家になり、一歳九ヶ月になる娘をやっとベビーサークルから解放してあげられました。サークルと言っても、四畳半は確実にありましたが、引越し直前にちょうど不服を申し立てるようになりました。キッチンをどうしても遮らない間取りだったのですが、新居はキッチンにベビーゲートを設置して一安心。

 

真四角の間取りはやっぱり使いやすいし、築浅の物件は色々と考えられていて危なくないようになっています。フルリフォームしてても、ヴィンテージマンションはもう住まないかなぁ。築浅の良さを一度知ってしまったら、やめられない。

 

そして、保育園徒歩五分以内って素晴らしい。めちゃ省エネ。梅雨入りも怖くない。もう娘が重くてエルゴ抱っこは腰が限界です。でも、五分だったらがんばる。あと五年通うんだから、引越し費用も償却できるってもんだ。賃貸住まい、かつ、保育園の送迎に辟易としてるファミリーには、至近距離への引越しオススメです!

 

ちなみに、引越し1週間前ぐらいから「新しいおうちに引っ越すんだよ」と言い聞かせていたところ、娘も割と早く馴染んでくれたと思います。行動範囲が広がったのが嬉しそうです。ただし、引越し後の日曜に発熱し、三日間は保育園お休みになったので、ストレスや身体的負担はあったようです。

GWの仙台旅行&東京観光

10連休、娘と夫と遊び倒してへろへろです。明日から働けるかなぁ。。一歳八ヶ月の娘氏、いろんなものを食べたり楽しめるようになって、旅行の幅が広がったことを体感しました。おしゃべりもかなり達者に。GWの記録です。

 

〜仙台旅行編〜

前半に3泊4日で行ってきました。大満足。小さい子連れ旅行にぜひオススメしたい。東京から新幹線で1時間半、子ども向け施設多し、子ども可の飲食店多し、ご飯美味しい。また行きたい。天気のせいで諦めた松島もいつか行きたいなぁ。

 

我が家は岩沼屋に宿泊。のどかな立地で、ワイナリーでのんびりしたり、リフレッシュできた。GWということもあり、仙台駅とのバスは混むので要注意。

 

  • うみの杜水族館

東北ならではの展示が多く、生き物との距離も近いので見応えがありました。事前にWebチケットは買った方がいいです。

 

横浜に比べたら広く、連休という割りに空いていた気がします。美容院で娘の髪を切ってもらいましたが、新宿タカ◯マヤのキッズ美容室より上手でした。

 

無料の20帖ぐらいのキッズルームがあります。絵本あり、段差を利用した滑り台?あり。子連れの雨宿りに最適。むしろ、雨降ってなくても行って欲しい。立地のせいか、神施設だけど空いています。

 

自分で歩けない子供は、子連れで行かない方が良い場所。石段が結構急で、大人が普通に登っても疲れます。ベビーカーでは立ち入れません。仙台来たら行きたいけどね。

 

  • カメイ美術館

1時間もあれば十分。コケシと蝶の標本の美術館。

 

〜東京観光編〜

連休後半は、娘が鯉のぼりを気に入ったので、主に鯉のぼりを求めて都内をウロウロしました。

 

鯉のぼりイベント、一番見応えがありました。カラフルな鯉のぼりに、巨大鯉のぼりくぐり。芝生も気持ちよく、また来年も行きたい。

 

  • 東京タワー

こちらの鯉のぼりは、ミッドタウンに比べるとやや寂しい感じ。以前あった空いてる水族館は無くなってしまった。タワーは長蛇の列でした。(はなから登る気なし)芝公園の遊具でまあまあ遊びました。

 

  • 東京ドームシティ

暑い日は水遊びの広場がありがたい。夏になると有料になるので今のうちに。鯉のぼりも大きくて立派でした。野球がなければ空いている。

 

  • くだんしたこどもひろば

4月にオープンしたばかりの千代田区の施設。わざわざ行くほどじゃないけど、転んでも大丈夫な柔らかいグラウンド、綺麗な砂場、とありがたい感じ。ただし、オムツ替え施設は無し。

転園、そして保育園の近くに引っ越し

4月からの転園は、慣らし保育が6日間あり夫婦で休みながら対応したり、慣れない環境に夜泣きが期間限定カムバックしたりしたものの、3週目の現在はすっかり新しい園をエンジョイしているようです。

慣らし保育の重要性は↓でも話題になってたとおり、仕方のないことだけど、しばらく転園したくないという気持ちにはなりました。苦笑

慣らし保育にはこんな意味もあった "突然死" は入園後1週間以内が最多「知らなかった」「職場の理解がないと辛い」 - Togetter

 

新しい園は自転車置き場がないので、一回自宅に自転車を取りに帰るのが手間。そして、駅からも家からも近くもないせいで、雨の日の送迎が地獄。引っ越すなら今なのでは⁈と虎視眈々と、保育園近隣の物件を探していました。ちょうと、保育園徒歩五分圏内のファミリー向け物件が空き、5月末に引っ越せることに。引越し代は惜しいけど、5年間の時短を考えれば悪くない買い物。気軽に引っ越せるのも賃貸のいいところ。引越し作業自体は気が遠くなるめんどくささですが…がんばれ我が家!

 

最近めっきりブログを書く頻度も減ってしまいましたが、娘はぺらぺら喋りだし、体重も12kg超えでクラス随一のデカさ、1月に歩き出したと思ったら現在はダッシュで逃走するほど、健やかに育っています。先日、新しくオープンした錦糸町パルコの無印はキッズスペースが充実しており、気に入って沢山遊んでいました。おままごとキッチン、三輪車、マグネットのオモチャ等。ゴールデンウィークは3泊4日で、家族旅行予定なので楽しみ。

アンパンマン地獄

2月の連休に一泊二日で横浜に行きました。

アンパンマンミュージアムに日帰りするのが体力的にキツそう…と思ったのと、美味しい中華を親が食べたくて。

アンパンマンミュージアムに行った日は雪がひどかったのですが、おかげでかなり空いていたように思います。

ミュージアムの中の展示物は段差がいっぱいあるので、当時まだ上り下りが自分でできない娘は見られるものが限られてしまい、満喫できたか分かりませんが本人は楽しかったようです。

今度は仙台のミュージアムにも出張してみようかと思っています。

中華はやっぱり美味しかったー。インターコンチでランチコース食べましたが、娘も一部メニュー気に入ってムシャムシャ食べてました。

 

しかしながら、旅行の後から、娘のアンパンマン熱がハートアップ!寝ても醒めてもアンパンマンアンパンマンアンパンマンアンパンマンアンパンマンアンパンマンアンパンマンアンパンマン…もうアンパンマンゲシュタルト崩壊状態。

ミュージアムショップでお土産に買った小さな4冊組の絵本を何度も読み、アンパンマンの録画を繰り返し飽きずに視聴、アンパンマンの歌でクルクル踊る…。

楽しかったんだね、熱狂できるものがあるって良いと思うよ…でも父母は繰り返されるアンパンマン地獄にちょっと辟易としてきました。

アンパンマンプリキュアディズニープリンセスになったとしても、ウンザリするほど付き合わされるんだろうな〜というのは姪っ子を見てきたので予感がしてます。

どうせだったら私もハマれるコンテンツにしてほしい。。笑

 

最近、娘は女の子らしいものを率先して選んでいるみたいです。我が家はジェンダーに配慮して、いかにも女の子らしいピンクのフリフリなんかは着させてなかったのですが、保育園でおままごと用のスカートやシュシュを愛用してるらしい。本人が自ら望んでるんだったら、そういうテイストに変えてあげたほうが喜ぶのかな。

認可保育園 内定しました

0歳で認証保育園に入れた我が家、1歳の保活は完全に油断していました。去年は、育休明けに転職した、また9月には認証保育園に内定した、本命保育園は1歳からの園、という事情から区の認可保育園には申請すらしませんでした。しかし、いざ働き出してみると日常に忙殺され9月までに待機することを忘れマイナス1点。転職したら定時が8時間未満だったので、更にマイナス1点。本来なら28点で戦うはずの1歳保活は26点の不利な戦いに…。あ、今更ですが文京区です。笑

 

しかしながら、2019年の文京区は新規園大量開設の当たり年だったようで、0歳は定員割れすら出ているレベル。我が家も第3希望に無事内定しました。本当に行きたかった区立保育園は、12月の時点で人気高くて諦めたから、本当は第4希望かな…。

 

文京区は点数横並びになったときは世帯年収で決まるようなので、我が家の年収だとどんなもんなんじゃい⁈というのが分からずヤキモキしてたのですが、over30の総合職共働き夫婦でも大丈夫でした。ちなみに、文京区内でも競争率の高い地区(春日、茗荷谷)には住んでいません。

 

秋頃待機し忘れに気づいたときは、もうダメだと絶望し、延長保育付きの幼稚園とかまで調べてました。あんまり数ないし、文京区の幼稚園だと毎月抽選なので当てにできず。。

 

これで、転園の希望さえなければ我が家の保活は終了だな。ほっと一安心。しかしながら、我が家だけ良ければ良い訳ではないので、働きたい女性が希望するタイミングで復帰できる社会になって欲しいですね。

ワーママ母の免疫力が無さすぎる

五月に復職してから、産前は罹らなかったクラスのひどい風邪をたくさん引いています。7月は咳が止まらず、会議中も我慢できないレベルで会社の人に本気で引かれてた。10月は急に高熱×3日間。そして今回蓄膿症で水曜夜から抗生物質飲んでるのに全然良くならないし、むしろ熱が出たり胃痛になったり。明日出勤できるのか…?!

 

有休が残り3日になってしまった。看護休暇は2.5日かな。真面目にヤバいです。欠勤しちゃうかな?それならそれでも、もういいやーと思ってるんですが。夫が融通が利く勤務体系でホント助かった。今日はお迎えも夫にお任せ。

 

お金かかってもいいから、絶対に風邪ひかないウルトラCってなんかないのかなー。ニンニク注射とか?笑 藁にもすがりたい今日この頃。

実家に帰省からの発熱

三連休に娘を連れて自分の実家に帰省してきました。行きはワンオペ、夫は後から追いかけ。

 

普段娘はサークルの中にいるので、広い実家に放ったら嬉しそうに探索してました。階段もハイハイで登って得意気。猫もナデナデしてニャンニャンを連呼。父母や姉、姪っ子甥っ子にもすぐに慣れて可愛がられました。

 

しかし、風邪気味の娘は東京と地元の気温差にやられてしまい、初日から発熱。夫はメルシーポットと解熱剤を持ってやってきて、観光できず引きこもり…と散々な感じに。雪国の帰省は夏に限るな…。三連休明けもしばらく保育園はお休み。小さい子連れの遠出は全く計画通りいかないな。次は年始の四国に帰省。色々融通が利かない時期&夫実家、備えてかからねば。

 

一歳三ヶ月になった娘は、数歩歩いたのが何回か。やっぱり歩かない。歩くようになったらサークルを撤去しようかと思ったけど、むしろサークルの中では歩くモチベーションがない??あと、宇宙語をたくさん喋るようになった。寝るときに抱きついてきて離れず、添い寝をやめると起きてきちゃうことも。ハグしながら寝てると可愛いんだけど、咳を浴びて私も風邪引くのが困り者。

 

クリスマスプレゼントはおままごとキッチンに決定。実家で楽しそうに遊んでたので。組み立て済みのものを楽天で身つくろい、フライングであげちゃう予定。たくさん野菜を切ってね。